マルタ留学 準備

【金額暴露!】スマ留は本当に安い?実際にスマ留でマルタ島に3ヶ月語学留学した口コミレビューと評判まとめ

更新日:

私が実際にスマ留を利用して実際にマルタ島へ留学した口コミレビューと評判、評価・感想をまとめました!

ただまとめただけでなく、実際にかかった金額とその内訳も詳細に紹介しています!

EFや留学ジャーナル、ラストリゾートなどの語学留学サイトではなく「どうして私がスマ留を選んだのか?」なども交えて、スマ留の魅力をたっぷりとお伝えしていきますね。

また、「スマ留」で調べるとなぜか「危険」「トラブル」というワードも出てくるので、そのあたりも調べてみました!

実際にスマ留を利用してマルタ留学をした私としては、特にトラブルもなかったし危険なこともなかったんですけどね…?

ということで、今回はそんな「スマ留」についてのまとめ記事です。
この記事がこれから語学留学をしようかな?と思っている人の参考になったら嬉しいです!

まだスマ留を知らない人はこちら!

スマ留の公式サイトで値段を見る

留学費用を抑えたい人におすすめです!

【8月12日まで】最大3万円引きキャンペーンを実施中!

私がスマ留を選んだ理由

…ということでさっそく本題。
どうして私がスマ留を選んだかというと、スマ留は圧倒的に安いからです…!

本当に安いです。これに尽きます!

今回マルタ島に11週間の語学留学をしに行ったのですが、スマ留では53万1,700円で行くことができました。
他社で見積もりをした方はわかると思うのですが、他社だと約200万円くらいかかるんですすね。
なので、スマ留は本当にかなり安いんです…!

少しでも節約したい人にスマ留はおすすめ!

スマ留の公式サイトで見積もりができるので、まだ見積もりをしたことがない人は今すぐ見積もりをしてみてください。本当に安いから…!!(もちろん無料でできます!)
スマ留の公式サイトはこちら

スマ留でかかった金額と費用の内訳

で、気になる語学留学の費用の内訳はこちら。

スマ留の費用内訳

  • スマ留に42万6,430円(入学金・教科書・宿泊費)
  • 航空券(往復)が9万7,270円
  • 空港から学校までの送りで8,000円

↑上記を全部足して53万1,700円です。

航空券・入学金・学生寮への宿泊費が全部込みというのがポイントですね!

他社だと200万円なのに、スマ留だと1/4くらいまで費用を節約することが可能なんです。これは本当に嬉しい…!

スマ留の安さの秘密

「でもスマ留ってなんでそんなに安いの…?」
「安さの裏には何か秘密があるんじゃ…?」

って思いますよね。
だって他社で約200万円もする語学留学の費用がスマ留ならたった54万円になっちゃうんですよ… 普通に見たらやっぱり怪しいですよね…。

…ということで、「なんでスマ留はそんなに安いのか」について調べてきました!

その結果、スマ留の安さには「(留学してからの)語学学校での時間割を自分で選べず、指定した時間割で受講するから」という時間割に秘密にたどり着きました…!

「え?それだけ?」と思うかもしれませんが、本当にそれだけなんです…!

先生の数やスペースには限りがあるので、学校側としては人気の時間割に受講生が集中するのではなく、まんべんなく散ってほしいんですね。

で、スマ留はそんな学校の意図を汲み取りうまくマッチさせ、語学学校の時間割が空いている時間帯に受講することによって費用をぐんと抑えているようです。

なるほど、スマートですね…!(だから「スマ留」というサービス名なのでしょうか…?)

ただ実際にスマ留を利用して学校に行ってみると「絶対にこの時間割じゃないとダメ!!」というわけではなく、語学学校のレセプションに言えばいえば授業はいくらでも変更することが可能でした。

…と言っても、私がたまたま通った語学学校がそうだっただけかもしれませんが…。

そういうラッキーなケースもあるよってことで!

留学費用を今すぐ【無料】で調べられる!

スマ留の公式サイトで値段を見る

憧れの留学に手が届く金額

【8月12日まで】最大3万円引きキャンペーンを実施中!

スマ留の特徴

でもやっぱり費用が安いと「ほかに何かあるんじゃないか」って思いますよね…。サービスが悪いとか、あとから追加料金を取られるんじゃないか、とか。

実際はそんなことは全然なくて、スマ留はJTBグループとも業務提携をしている上場企業なんですよ!

スマ留のポイント

  1. JTBグループの「JTBグローバルアシスタンス」と業務提携をし、総勢3,000名の海外生活を知り尽くしている現地スタッフがいる。
  2. 365日24時間相談OK!世界主要11カ国24都市にサポートオフィスがある。
  3. 渡航先×期間さえ決まれば留学費用が明確に。追加料金一切なし。
  4. 同一価格で語学学校が自由に選べる。

総勢3,000名の海外生活を知り尽くしている現地スタッフがサポート!

「海外のATMで現金が出てこなくなった」
「キャッシュカードやクレジットカードを紛失してしまった」
「けがや病気になってしまったら」

など、慣れない海外生活に不安はつきもの。

スマ留は旅に強いJTBグルーブの「JTBグローバルアシスタンス」と業務提携をしているので、上記のような予期せぬトラブルが起こっても24時間365日いつでもサポートしてくれます。はじめての留学でも心強いこと間違いなし!

世界主要11カ国24都市にサポートオフィスで365日24時間相談OK!

スマ留はサポートも充実していて、語学学校の入校手続きだけでなくビザ発行や海外旅行保険の手続き、リゾートバイトの紹介などのサポートもしてくれるんですよ!

もちろん帰国後の転職や就職の相談や情報提供なんかもOK!

シンプルな料金形態で追加料金一切

スマ留の費用はとってもシンプルで、渡航先×期間のみで留学の費用が決まります。

よくある、最低料金だけ記載して「〇〇円~」という表記じゃないので、あとから「えっ、こんな高額なの!?」なんて驚くこともありません。

わずらわしい計算が一切ないので、とってもわかりやすいですよ…!

最初にお知らせした金額のみで追加料金一切なしというのも明朗でいいですよね。

同一価格で語学学校が自由に選べる。

他社の語学留学サイトを見たことがある人はわかると思うのですが、選んだ語学学校によって金額が違うのってよくあることなんですよね…。

でもスマ留ならどの語学学校を選んでも同じ料金!

選んだ語学学校によって値段の上下がないので、留学の費用がズバッとわかりやすい!(しかも安い)
複雑な計算をしなくていいのでシンプルにわかりやすいのが特徴です。

スマ留で留学するまでの流れ

あくまでも私の場合のケースです。参考にしてみてくださいね!

スマ留で留学するまでの流れ

  1. スマ留のサイトから個人面談予約
  2. 個人面談受講(45分ほど)
    *見積もりなどもすぐ出してくれる。
  3. 申し込みの電話(自分から)
  4. 今後の流れの説明(企業から電話)
  5. 指定の口座に
    頭金(5万円)振込
  6. (パスポート取得)
    語学学校の選択(約10校)
    自分で航空券の獲得(スマ留でも取得可)
    海外旅行の保険用意(エポスカードの保険利用が無料でおすすめ)
    携帯を留学先でも使いたい場合、携帯ショップに行き、SIMフリーに。
    (WI-FIを利用するだけでいい場合は、何もしなくて良い)
  7. 全額(頭金抜きの差額分)振込
  8. 前日の最終確認電話
  9. フライト

もしかしたら私の時とすこし手順が変わっているかもしれませんが、おおまかには似たようなものだと思います。
わからない部分は都度連絡をすればすぐにサポートしてくれるのでご安心くださいね!

もちろん現地でわからないことがあっても24時間365日サポートしてくれるスタッフがいるので、そちらに聞けば大丈夫ですよ!

語学留学はお金がかかるし最初の一歩を踏み出すのに勇気がいりますが、そこさえ乗り越えてしまえば大丈夫。憧れの留学生活があなたを待っています…!

ここでもう一度、「なんで語学留学をしたいのか」「どんな自分になりたいのか」を想像して、理想を思い描いてみてくださいね。

「英語が話せるようになりたい」「英語ペラペラになってモテたい」「刺激が欲しい」等、理由はなんでもいいんです!
ここまできたら後は申し込むだけ。理想の自分になれるかも…?

…というのはちょっと大げさかもしれませんが、ぜひぜひこの機会にスマ留での留学費用を調べてみてくださいね。
無料で今すぐかんたんに費用がわかるので、とりあえずの気持ちで調べてみて損はないです。

【今すぐ】無料で留学費用を調べる↓

スマ留の公式サイトで値段を見る

渡航先と期間を選ぶだけ!

【8月12日まで】最大3万円引きキャンペーンを実施中!

また、実際に当サイトではマルタ留学をした私の体験談を書いています。
ぜひそちらもあせて読んでみてくださいね!


Copyright© 語学留学で英語を学ぶ!マルタ留学記 , 2019 All Rights Reserved.