マルタ留学 準備

なぜ留学先をマルタにしたのか?格安であるマルタ留学の特徴とは?

更新日:

留学先の候補

英語を学ぶための留学先は、たぶん皆さんが思っているより沢山有ります。

有名な国だけでいっても

アメリカ、オーストラリア、イギリス、カナダ、フィリピン、ニュージーランド、アイルランド、フィジー、マルタ、ハワイ

とこれだけあるわけです。

マルタを選んだ理由

ではこんなにある中でどうして、私はマルタを選んだのでしょうか?

 

何を目的とした留学にするか、

予算はどれぐらいあるのか、

自分をどれだけ追い詰められるか、でかなり絞られるかとおもいます。

 

今回の留学では予算がそれほどなかったので、アメリカ、オーストラリア、イギリス、ハワイ、カナダは断念しました。

マルタは意外にも欧州の中では、物価は安くて、留学費用もかなり安いため、予参を抑える事が可能です。

ほかにもフィリピン、フィジーは物価がかなり安いため予算を抑える事が可能です。

しかしフィジーはあまり語学留学には適しておらず、サーフィンなどの趣味留学も兼ねていたり、文化に興味があるといった方にはおすすめのところなっているため

実際には、すぐに

フィリピンとマルタの二択になりました。

格安であるフィリピンとマルタの違い

その中で二つの国では大きな違いが二つ有ります。

フィリピン

インプットを沢山行う授業(日本寄りの授業)
ロケーションの問題でクラスや学校にも日本人やアジア人が多いので、日本語を話せれば過ごせてしまう環境ではある。
物価は非常に安く、なんでもできる。
海がきれい。

マルタ

アウトプットが多い授業
ロケーションの問題で日本人が少なく8割をヨーロッパの人が占めているので、日本語を話せるような環境にない。

また海好きの自分としては、海が綺麗なのも魅力の一つですね。

 

私は、日本人が少ない点、アウトプットを重視する点からマルタ留学の特徴のほうが自分に合っているなと感じれたためマルタ島への留学を決意しました。

Copyright© 語学留学で英語を学ぶ!マルタ留学記 , 2019 All Rights Reserved.