留学

英語の赤ちゃん勉強法って?(勉強嫌いな人必見)

更新日:

英語が話せるようになりたいけど、勉強が嫌いな方へ。

赤ちゃん勉強法というものがあることを御存知ですか?

赤ちゃん勉強法

聞く(映画)

話す(ネットで英会話)

読む(有名なスピーチなど)

書く(日記をつけるなど)

 

まるで赤ちゃんが日本語を覚えるかのように、英語を学んでいくことです。

 

このように学習することで、勉強っぽくないだけでなく、英語を話せるようになるために一番重要な英語脳が身につくのです。

 

テストだけ英語が得意で、英語が話せない人は山ほどいますよね。その人たちには英語脳が足りていないのです。

 

では、具体的な勉強法を少し紹介します。

 

1.聞く

 

洋画を英語でみることをオススメします。
一番いいとされているのは、好きな映画を何回も字幕なし(英語)でみることが良いと言われています。

ただし、何よりも楽しんでみて継続することが重要なので最初は字幕ありで大丈夫です。

映画を見る環境として、Hulu

をオススメします。



 

その理由は、まず映画のバリエーションが豊富な事に加え、月額933円(税抜)で見放題と格安であることである。

 

また、映画の音声も字幕も英語で見ることができるのも大きな魅力の一つです。(アマゾンプライムでは不可)

 

2.話す

 

これは、外人と話すことが大事です。

外人の友達を作るのが一番良いとされていますが、そんなに簡単なことでもないので

私は、DMM英会話というサービスをオススメします。

DMM英会話

・外国人と好きなことを自由に話せる

・net英会話サイトで利用者数第一位

・月額5500円

・88か国の外国人講師

・全教材無料

・24時間対応

・skypeでの受講

 

まずはこの聞く、話すにフォーカスし、今までの勉強の仕方とは全く違うやり方の取り組んでください。

Copyright© 語学留学で英語を学ぶ!マルタ留学記 , 2019 All Rights Reserved.