留学 留学体験記

オーストラリア短期留学の感想

更新日:

ジョジョネスが聞いた話だよ〜

 

投稿者の特徴

  • オーストラリア
  • 1ヶ月半の短期語学留学
  • ホームステイ
  • 大学のプログラム

 

大学の夏休みを利用して大学がオーストラリアの姉妹校と結んでいる語学研修の短期留学プログラムに参加しました

期間は1か月半と短いものでしたが姉妹校の英語の授業ホームステイというプログラムでしたので平日だけではなく休みの日も学校だけではなく家でも英語漬けの毎日でした

留学のいいところですよね〜

ホームステイには相性があるかと思いますが私のホームステイファミリーはとてもいい家族で積極的に私に話しかけてくれたり様々な場所へ連れていてくれたり英語を学ぶにはとても良い環境でした

ホームステイの特色は国によって違います。ちなみにマルタではおすすめしません。

またホームステイの場合何か困ったことや知りたいことがあった家族が手伝ってくれるのでそういった意味でもホームステイはとてもいいと思います

 

ただし関係が悪いと滞在中とても気まずく辛い日々になってしまうので家のルールを守る家事を手伝うようにするなどの最低限のことへの注意は当然必要です

あえて私の留学スタイルのデメリットを一つ上げるとすると姉妹校が大都市ではなく郊外にあったこともありホームステイ先も森の中のような場所にありました

そのためバス停までもかなり遠く自由な行動が制限されてしまったことです

意外に宿泊先の住所も大事なので、調べることをオススメします。

一人で街に行ったり出歩くことができずどこに行くにもホームステイ家族に送り迎えをしてもらわなければいけませんでした

 

後悔をあげるならばもっと現地のお友達を作ることができたら良かった思います

しかしそれ以上に留学に行って得られたものはたくさんあります

留学中は英語の勉強だけではなくオーストラリアの歴史や文化を学んだり動物園やワイナリーを訪れるなどの野外活動もいろいろとあったのでとても楽しめました

アボリジニーについてやオーストラリアのスポーツについてはほとんど知らなかったので新しいことが知れてより一層オーストラリアが好きになりました

短い期間だったことともともと英語が苦手ではなかったので英語力はそんなに上がらなかったと思いますが英語で話すことに慣れ苦ではなくなったことは大きな変化でした

留学前は間違ったらどうしよう、発音良くないしなどなどいろいろ思ってしまい英語を話すことに躊躇していました。

しかし留学中は英語を話さないわけにはいかない環境でしたので日本に戻ってからも文法や発音は間違っていることも多いと思いますが

あまりいろいろと考えず英語をしゃべることができるようになりました

個人的には、これを肌で感じることができることが留学で一番いいところだと思います。

 

今まで旅行で海外に行ったことはありましたがやはり現地の人の普段の生活を体験することで自分の知っている世界が広がったと思いますしそれによってもっといろんな国へ行きたいいろいろな国のことを知りたいと思うようになりました

留学方法はエージェントを通したり自分で全て計画したり私のように大学のプログラムを利用したりとさまざまな方法がありますがもし大学生で学校に良いプログラムがあるならばそれを利用するのが良い思います

なぜなら大学がやっている事なので信用できて安心して参加できるからです

不安な方はそのほうがいいのですかね?個人的には、自分で自発的に留学先も探して欲しいです。勉強になるはずですので…

またそのプログラムに参加したことのある先輩もいると思いますのでその人たちから具体的にどういった感じだったか事前に聞くこともできて納得してプログラムに申し込むことができます

留学へ行く前は不安も多かったですが行ってしまえば思っているほど難しくもなくそれが自信にもつながるので留学したいという気持ちがあるならば留学してみることをおすすめします。

留学にいった人はこぞってこのように言いますね。行けば共感できますよ?

Copyright© 語学留学で英語を学ぶ!マルタ留学記 , 2019 All Rights Reserved.